2014年05月11日

自動車税を手数料無料でクレジット払い

4月〜5月は意外と出費の多い月。
その中でも、各種税金の請求が届くのが頭が痛いです。
という我が家にも、自動車税の振込用紙が届きました。
私の車は13年を余裕でオーバーしているので、一割増しです。

税金と言えば、以前はクレジットカード払いとは無縁の物でしたが、最近は積極的にカード払いを進める自治体も多くなり、ポイントやマイルを貯めている立場としては大変嬉しいです。
しかしながら、手数料という落とし穴があります。

私の住んでいる鹿児島県では「Yahoo!公金払い」を利用していますが、Tポイントが利用出来るというメリットがある反面、手数料が1台当たり324円生じてしまいます。
手数料を抑えてカード決済を行う方法はあります。但し、面倒臭いです。

条件は、セブンイレブンを利用する事。
近所にセブンイレブンの無い方は申し訳ありません。

そして、以下の物を準備します。
1.nanacoカード
2.nanacoのクレジットチャージが出来てかつポイントの貯まるクレジットカード

私が「面倒臭い」と表現したのは2.が意外と少ない事が一つ目のハードル。
nanacoの収納代行では、nanacoポイントは付与されません。狙うのはカード会社のポイントになります。
そのため、nanacoの公式サイトとお持ちのクレジットカード会社の公式サイトをにらめっこしながら、お持ちのクレジットカードが2.に当てはまるか調べる必要があります。
例えばイオンカードにチャージしようと思っても、出来る訳がありません(理由は分かるはず)。
私よりも研究している人達が沢山居るので、そのような方のサイトをググったりすれば、答えが容易に引き出せると思います。但し、閲覧したサイトの更新時期はチェックしてください。今はもう適用されていないと言う事もありますので。

それらのカードで一番所有率が高そうなのは、永久不滅ポイントを採用していないセゾンカードのクレジットカード。

Jpeg

私は、「JQカードセゾン」を利用しています。
セゾンカードの回し者ではありませんが、永久不滅ポイントを採用していないセゾンカードの多く(例外も存在)は、電子マネーのチャージをしてもポイントが貯まってしまうと言う美味しい機能を持ち合わせています。それよりも、還元率の高いカードは沢山出ていますので、還元率を仰る方はそちらの方を…。

チャージまでの手順を説明します。これも、面倒臭いと言える作業かもしれません。
1.nanacoのサイトでログインし、nanacoのクレジットチャージ登録(登録済みの方は不要)
2.10日程待つ(登録済みの方は不要)
3.nanacoのサイトでクレジットチャージ。
4.セブンイレブンに行ってチャージ分の受け取り。
5.レジで現金と同様にチャージしたnanacoを使って公共料金支払い
文章にすると、こんな感じです。

注意点として、
3.は高額のチャージの場合一度に29,000円まで、カードに50,000円までという条件があります。
例えば38,000円チャージしたければ、20,000円と18,000円チャージすれば良いのです。
4.は面倒そうと思われるのですが、とても簡単。
セブンイレブン内に在る、セブン銀行のATMでnanacoの残高確認を行えば良いだけです。
Jpeg

上の画面は、ATMの最初の画面。自分の映り込みが嫌なので、液晶画面が見づらいのは許してください。
右下にある「nanaco」のボタンを押して、nanacoをかざした状態。
ここで「残高確認」を押せば、ネット上でチャージした金額がnanacoに実際に反映される事になるのです。

僅かな手数料なのですが、出し惜しみしたい方は是非チャレンジしては如何でしょうか?
posted by あおいくるま at 00:52| Comment(0) | クレジットカード